海外FX会社と野取引には口座の利用が欠かせない【注文方法を紹介】

MENU

短期売買者に向いている

貯金箱

スキャル取引ができる

海外FX口座は、特に短期売買をしたい人に向いています。特にスキャルピング取引をしたい人です。スキャルピング取引とは、数秒という時間の中で数銭から数十戦単位の利ザヤを狙って、1日の中で何度も取引をする手法です。数銭単位の利ザヤを積み重ねて利益を稼いでいきます。数秒単位で取引を行っていますので、ダラダラと長くポジションを持つことがなく、思った方向と違った方向に相場が動いてしまえば即座に損切注文を入れますので、大きい損失がでにくいといった取引の手法です。しかし、このスキャルピング取引によるトレードですが国内のFX業者の口座によっては禁止しているところがあるのです。これは、DD方式が主流の日本屋内FX業者の口座では、トレーダーの注文をディーラーであるFX業者が注文を受け取り市場に流します。そのため、短時間での注文を何度も繰り返すスキャルピング取引ではディーラーが注文を捌ききれないといった理由からスキャルピング取引を禁止にしている業者があるのです。そのためスキャルピング取引を繰り返しているトレーダーは、口座を凍結されるといったこともあるのです。その点、海外FX業者であれば国内FX業者と違ってNDD方式での注文です。NDD方式は、トレーダーの注文が直接インターバンクに流れるので海外FX業者が困るといったことはないのでスキャルピング取引をし放題です。ただ、スキャルピング取引だとスプレッドが関係していますので海外FX業者でスプレッドの比較をすることも大切です。

Copyright© 2018 海外FX会社と野取引には口座の利用が欠かせない【注文方法を紹介】 All Rights Reserved.